Give me, MUSIC!

家族と読書と日々のいろいろ

一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:オタクな話

テレビをつけたらアニメのNARUTOが放映されていて、久しぶりにAkeboshiのEDを見ました。こちらのほう。↓
 

Yellow Moon

新品価格
¥980から
(2011/5/3 18:26時点)


このEDの絵は、NARUTOの女の子キャラクターが、それぞれの思い人を想っているのかな?というような描き方なんですが、NARUTOの男性キャラがざらーっと流れていくところを見ると胸がきゅんとします(笑) 特に私が好きなキャラが出てくると切なくなったりして(笑)
中学生高校生くらいのときの、恋する気持ちを思い出すのですね〜。やたらと相手がカッコよく思えてるという錯覚状態。思い込み。うふふ、でも幸せな時間なのですよねーそれが。

NARUTOは今、どういう話になってるのかなあ。私はイタチとサスケが対決するところで見るのをやめました。悲しすぎて。イタチの最後(なのよね?生きてないよね?)の告白はつらすぎて聞いていられませんでした。
NARUTOには何度泣かされたかなあ。コミックスのほうはさほど好きじゃないのですが、動きと声を与えられたアニメは大好きです。動きと声、そして歌、これを与えられたNARUTOの世界は実に芳醇だと思います。悲しみも憎しみも喜びも私には強すぎて、ついにイタチのあのシーンで、私は疲れ果ててしまったような気がします。
感情移入しすぎる私を旦那は笑うけれど、私は幸せだなあと思っています。これだけの感情の揺れを楽しめることは生きていることの醍醐味だと思っているので。

イタチが「実は生きている」だったらいいなと思っているのですが、どうなんだろう?(自分で読んだらいいのか、コミックス……)
JUGEMテーマ:日記・一般
 

水……。
食事を作るときにどれだけ使ってるか……と、2Lペットを利用していてよくわかりました。
料理には、夕食一回につき平均1.5本くらい。(朝と昼は合わせて1.5本くらい?)
子供たちが飲む分を考えれば2.5本以上使っています。
これを、宅配の水で考えると、1本300円を越える高価な2Lペットに換算できるので、
1日に5.5本×300円=1650円
1か月=1650円×30日=49500円かかる!
我が家のひと月の副食費以上に当たりますわ……。

これは無理なので、やはり2Lペットがお安くなっているのを狙うしかありません(今のところ)。
近所を探し回って、あるスーパーのPBが98円で、購入制限もないということがわかりました。
これだと一か月16170円〜。決して平気な出費ではありませんが(笑)

お金がないなら足で稼ぎます

人は見た目が9割?だったかの本が話題になりましたね。私は読んでいませんが、今は本当に身ぎれいな人ばかりで、小汚くしている人のほうが目立ちます。
かくいう私は小汚いほう……。洋服なんてここ数年買っておらず、洋服大好きの親戚からもらったりしている始末。これじゃいかん…と思いながらもダラダラここまで来ています。

しかし、旦那はそうもいっていられなくなってきました。
40代、部下もいる、こうなるとやはり見た目もかなり重要ですよね。ウツをわずらってからは「押し出しの良さ」みたいなものとは縁がなくなってしまった分、彼の良さである「品の良さ」を大事にしてあげなくてはなりません。

しかししかし、私はセンスゼロの女。しかもお店にいって「ここからあそこまで揃えてちょうだい」なんて言える甲斐性もゴザイマセン。
ここはマニュアルに頼るしかないのか。
雑誌だとついつい小栗旬掲載の雑誌を選んで後悔しそうだし(あいかわずミーハーです)、余計な情報も多いし、書籍でなんかないものか……と検索したところ、

男の「外見」コーチング (PHP文庫)

中古価格
¥248から
(2011/5/1 15:30時点)


これなんかどうかなあと。PHPなので、ベーシックなスタイルを教えてくれるのではないかと思います。

人は見た目が9割……かどうかはわかりませんが(仕事できないほうが困る)、でも中年になったらそれなりの身ぎれいさというものが必要だなあと感じるこの頃です。

 
楳図かずおの本が読みたいなーと思ってしまって、ついつい検索したら懐かしいこんな怖いのが…!

恐怖 1 (ビッグコミックススペシャル)

新品価格
¥1,200から
(2011/4/30 23:15時点)

こわい!こわすぎるー!!
この表紙がこけおどしじゃないから本当に怖い……!
それにこんな表紙、家においておきたくないじゃないですか…読みたいのに買いたくない…。ああああでも読みたい…!!

こわい表紙といえばこれも怖い!

ねがい (ビッグコミックススペシャル 楳図パーフェクション! 2)

新品価格
¥1,000から
(2011/4/30 23:18時点)


いったいどうしろっていうの!っていうくらい怖い!! あー、読みたい!怖い!!!!!!!
JUGEMテーマ:読書
 

へび少女―楳図かずお恐怖劇場 (角川ホラー文庫)

中古価格
¥208から
(2011/4/29 18:06時点)

ひさしぶりに読みました!いやあ怖い〜怖い〜!やっぱりこわい本っていったら楳図巨匠ですよね〜!
3話収録されていますが、「へびの呪いにかかってしまった身内・友人から逃げ回る恐怖」で連作になっている……よね? 1話でへび少女になってしまった女の子が不憫すぎます…怖いものしらずの先祖のためにへびの呪いを受けてしまって……(へびの呪いなのか?病気なのか?)
この「へび少女」は、昔の少女雑誌に連載されていたためかかわいい女の子ときれい(で怖い)お母さんがいっぱいです。でも、立ち姿や歩き姿が楳図式(手先がだらんと垂れていて、歩幅が広くてぶかっこう)なので全然少女マンガっぽくない(笑) 

楳図かずお作品を全部読んだわけではありませんが、楳図先生は思いのままに怖さを追求しているので、無実の少女がへびになったり、無実の子供たちが異世界に飛ばされたりするのが「ひどい〜!」って身悶えさせられます。だからこそ怖いのか…。

このへび少女を読んだら「こわい本」シリーズが読みたくなった……。まとめて買うとこれくらいかあ。
JUGEMテーマ:家庭

昨日、いろんな水がある…と思ってましたが本当にいっぱいあって、なんだかよくわからなくなってしまいました(汗)
なので、記事削除しちゃおうかなーと思ったのですが、あとで読み返してみて、リンク先のお水も確認してみようと思います。

で、ウォーターサーバーも気になるのですが、どうもこのサイト
  AW・ウォーター≪無料お試しキャンペーン実施中≫
の「各社比較」で見ると、いろいろなんですねえ(当然か)。

いや、この比較表が正しいかどうかは別で、サーバーレンタル料がかかるとか、ボトルの消化ノルマがあるとか、申し込み時にはお水のお値段や送料だけを気にしてちゃダメなんですね。
ノルマとか……「そんなの聞いてないよ〜」ってことになりそう>私

この震災以前は、私はきっと「聞いてないよ〜、ずるい!やっぱり信用ならない、宅配水なんか!」ってタイプだと思っていたので手を出さなかったんです。
が、これを機にいろいろ見て、精査して(これ苦手)、良いものがあったら考えたいと思います。
水……気にしだすと料理するのもおっくうになるな〜(料理下手の理由を見つけたらしい)。
ter/ -->